Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/mocky/mocky.biz/public_html/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
せっかく乾かしてるのに!『ドライヤーをしていると汗をかく』を防ぐには? - Matelligence(マテリジェンス)
Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mocky/mocky.biz/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

Matelligence(マテリジェンス)

今日の疑問を、明日の“叡智”に。

せっかく乾かしてるのに!『ドライヤーをしていると汗をかく』を防ぐには?

      2016/07/13


少しずつ夏に近づいてきまして、
汗をかく機会も増えてきたのではないでしょうか。
この時期になると私は“汗っかき”に悩んでいて、
特に“ドライヤーをしている時”にかく汗に困っていました。

なんで髪を乾かしているのに、
汗かいて髪が濡れるねん。

という自分の行動に激しく矛盾を感じてしまうわけですが笑
同じような事を思う方もいらっしゃると思うので
汗を書く前に速攻で髪を乾かす方法をまとめます。
スポンサードリンク


By: kansasphoto

タオルサンド法が良いらしい

そんな時に見つけたのが、
このタオルサンド法というもの

これはタオルである程度髪の水気を取ってから、
乾いたタオルを頭に乗せて、
その上からドライヤーをかけるというものです。

『タオルサンド法』の何がいいのか

で、何でこれが効果あるの?
ということなのですが、
ドライヤーは“タオルを乾かす”
“タオルの水気を取る”という目的が強いらしく、

常に乾いたタオルで髪を乾かすことが出来るため
普通にドライヤーをかける時間の半分程度の時間で
髪を乾かすことが出来るという話もあるそうな。

フェイスタオル1本あればすぐ実践できるのが「タオルサンド法」。乾いたフェイスタオルを頭にガバッとかぶり、タオルの上もしくは内側からドライヤーを当てて髪を乾かす方法です。

いったんタオルに吸収させた水分をドライヤーで蒸発させるという原理で、タオルの中がカラッとしたサウナのような状態になり、ドライヤーの使用時間がいつもの半分程度まで短縮できます! タオルが熱くなり過ぎないよう、小刻みに手を動かすのがコツ。

タオルをかぶった状態なのでスタイリングは難しいのですが、この方法で9割方乾かしてから、最後にブローブラシなどを使ってうねりを取れば完璧ですね!
節電&時短の一石二鳥!髪を早く乾かす裏技5選

なるほど、確かに常に乾いたタオルで
髪をケアすることが出来るなら
時短に繋がりそうな気がすします。
タオル1枚で出来ることなのでお手軽感もありますね。

まとめ

実際にやってみましたが確かに髪早く乾きますね^^
あとは冷房が効くところとかでやると更に効果ありました。

上で引用したサイトではこういったヘアターバンを
一緒に使うと効果的と書かれていましたね^^

スポンサードリンク

おすすめ記事

1
お金かけずに目を守る! MacBookでブルーライトカットにする設定方法

MacBookを動かしている時、目に疲れを感じる方も多いのではないでしょうか。実 ...

2
近くに居るぞ…!ネットストーカーから身を守るための回避方法

ソーシャルメディアが普及してから身の回りのことを記事にする方も増えましたが、 い ...

3
Macbook Proのカーソルとキーボードが動かないのでAppleストアに行ってみた

私は現在Windows2台とMac1台で、 作業を行っていますが、 ここ最近Ma ...

4
PC・スマホで肩こりがひどいなら『スライヴつかみもみマッサージャーMD-411』でリフレッシュ

仕事柄、PCやスマホばかり見ているので、 姿勢が悪くなり、肩こりに繋がる… とい ...

 - 夏のトレンド , ,