Matelligence(マテリジェンス)

今日の疑問を、明日の“叡智”に。

【はてブ】やっぱSNSしかやらないのマズイわ!はてなブックマークを見るようになって良かったこと。

   

自分は今まで、“はてブ”こと
はてなブックマーク”を
ほとんど利用したことがありませんでした。

と言うより、今まで自分の周辺で
はてブを使っている方を
全く見かけなかったので、
はてブってどんなことしてるんだろう?
とかいう次元で、

facebookや動画をメインで構築していた
ソーシャルメディア上がりの人間にとっては
SNSからの流入でアクセスを稼いでいたため、

ブログで必要なSEO関係のことも
あまり理解しておらず、
“はてブ”というものの存在すら知らなかった…
というのが現状でした。

で、実際に“ブログ”を1つのビジネスとしている
ブロガーさんとお話をさせていただいて
はてブについてお話を聞き、

じゃーまずはとりあえず俺も、
はてブのスマホアプリでも入れてみようかねと、
ダウンロードしてみて、はてブの新着記事や
オススメ記事を読んでみたら

めっちゃクオリティ高けぇ・・・。

え…、、、この記事が
“人気”じゃなくて“新着”だと!?
“人気”はまだ更に
レベルが上だというのか!?!?!?

とか色々思ってしまったわけです。

そんなことを思ってから、
面白そうなものだったり
勉強になるもの見つけたら
はてぶをポチポチポチポチする日が
今日も続いてるわけですが、

はてブを見る習慣がついて良かったなぁとか
思うようになって、
今日はそれについて書こうかと。

スポンサードリンク


“本当の情報発信”を知ることが出来た

By: Gessi

By: Gessi

何を“良いブログ”と見るかは人それぞれですが、
私の中では
“何かしらの情報が発信されているか”
一つの指針となっています。

それは例えば
“カブトムシの捕まえ方”
といったハウツー系でも良いですし、
自分のための備忘録だったとしても、
それが誰かのためになっているのなら
それは情報発信だと思うわけです。

ですが、俗に言う“ネットビジネス系”の
ブログを書いている方が書く“情報発信”は、
“〇〇に行きました”だとか
“どこどこのパーティで盛り上がりました”
といったものばかりで、

個人の“日記”の延長線上だったり、
ひどいものには
“自慢”でしかないものばかりが
乱立してしまっている事実…。

それからものすごく
糞真面目な内容を書いていながら
結局最後の最後にはセールス。

いや、読み手にメリットがある伝え方で、
たまにならそういうのも良いんですけど、
毎回最後にセールスって、どうなん??

パターンが読めちゃうと、
結局何も見てくれない気がするんだが…。

あと、もう1つのパターンは、
“やたら学びにフォーカスしてばっかり”な投稿。
定期的に自己啓発書とかビジネス書と
一緒に写っている自分の顔写真を載せて、

“この本めっちゃヤバイ!”
人生が変わった的な内容が
書かれている記事ですね。
何回人生変わってんねん。

で、そう言った記事が一種の“情報発信”と
言われてしまっているのですが、

はてブの世界では
そんな記事はあんまり見かけません。

やっぱりブックマークしたい記事って、
その記事自体に情報量があって、
パーティに行っただとか、
学んでる自分カッコイイ的な
自己アピールじゃなくて、

もっともっと読み手の
“ため”になっているかどうかが

シビアに見られているところだからかなと考えています。

濃い情報が入るようになった

そんな意味で、これはデカイなぁと思っています。
自分も今まで本とか雑誌とか、
資料とかを読み込んで情報収集していたのですが、

ブログだけで飯を食っている方も居るわけですから、
それだけ記事を書くことに“本気”の方も居るわけです。

だからこそ、濃い、深い情報が
ぎっしり凝縮された発信をされる方も
大勢いらっしゃるんですよね。

特に生活に役立つ情報などは
自分も取り入れてみたりしています。
例えばこんなのとかね^^

モチベーションに繋がった

今まで記事を書いている時に、
大勢の方の発信に触れてきたわけですが、

俺も頑張ろうと思えるような
情報発信者はごく僅かでした。

私が現時点でお世話になっている方の
情報発信者さんは皆勉強になる方ばかりですが、
それはネットビジネスという業界で見ると
本当に一握りなのです。

ですが、このはてなブックマークの世界では、
“何かのプロ”の方の発信が多く、
しかも真剣に記事を書いている方が多いので、
見ていて自分も火が点いて、
自分も負けてられないなーと。

なんだかんだでこう言った意識が上がったのが
はてブを始めて良かったことなんじゃないかと
しみじみ思っています。

facebookなどのソーシャルメディアは
良くも悪くもそのメディアの“ブーム”に、
依存しているところがあります。
今はインスタグラムが注目を浴びていますが、
これでfacebookの爆発的なブームも
ひと段落したように感じますし、

今流行し始めているインスタだって、
次のメディアが現れた時、
今の力を持ち続けることが
出来るかどうかは分かりません。

そんな時に物書きや文章発信者が
最終的に求められるものが
紛れもなく“文章を書く力”であって、
そこに目を背けていては、いつまで経っても
新しいメディアに流されてしまうだけでしょう。

私のようにSNS関係のビジネスを行っている人間こそ、
やれfacebookだ、YouTubeだ、
LINEだ、Instagramだとか、
躍起になって新しいSNSに飛びつくのではなく、

はてなブックマークのような
ソーシャルブックマークを一つの研究材料として、
多くのブロガーさんの文章発信から研究し
自分自身の糧にしたり、
参考にしていくべきだと思う今日この頃です。

SEOの効果ももちろんあるが…

ご存知の方も多いかと思いますが、
はてブはSEOの観点から見ても、
非常に有効だと様々なサイトで伝えられています。

今回は敢えてそのことには触れませんでしたが、
SEO的な技術的な要素以外にも、
こう言った素晴らしい部分が
はてブには存在しているように感じます。

自分ももっと研究して、
ブックマークしてもらえるような文章作りを心がけていきますね!

スポンサードリンク

おすすめ記事

1
お金かけずに目を守る! MacBookでブルーライトカットにする設定方法

MacBookを動かしている時、目に疲れを感じる方も多いのではないでしょうか。実 ...

2
近くに居るぞ…!ネットストーカーから身を守るための回避方法

ソーシャルメディアが普及してから身の回りのことを記事にする方も増えましたが、 い ...

3
Macbook Proのカーソルとキーボードが動かないのでAppleストアに行ってみた

私は現在Windows2台とMac1台で、 作業を行っていますが、 ここ最近Ma ...

4
PC・スマホで肩こりがひどいなら『スライヴつかみもみマッサージャーMD-411』でリフレッシュ

仕事柄、PCやスマホばかり見ているので、 姿勢が悪くなり、肩こりに繋がる… とい ...

 - SNS ソーシャルメディア , , , , , , , , , ,