Matelligence(マテリジェンス)

今日の疑問を、明日の“叡智”に。

PC・スマホで肩こりがひどいなら『スライヴつかみもみマッサージャーMD-411』でリフレッシュ

      2016/05/24

IMG_2699

仕事柄、PCやスマホばかり見ているので、
姿勢が悪くなり、肩こりに繋がる…
という悪循環が広がっています。
また、スマホでアプリなどをして遊んでいる方も
肩こりに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そんなことを思ってAmazonを眺めてて、
こんな商品を買ってみたのですが
これが自分のコリの部分にクリティカルヒットして
すごくリフレッシュ出来ました。

パソコンで作業したり、スマホを見ながらやりたかったので、
どうしても手は使いたくない。
でも実際に座る形のマッサージ機を買うとなると、
それを置く場所とか、予算とか考えると
どうしても気が引けてしまう…
そこで考えたのがハンズフリーのマッサージ機です。

ただ、ネットでいろんなハンズフリーのマッサージ機を探してみても
皆取っ手を持たなければ支えられない形式で
『ハンズフリーじゃないじゃん』とか思ったこともあったのですが、
そんな時に見つけたのが、
この『スライヴつかみもみマッサージャーMD-411』です。

スポンサードリンク


『スライヴつかみもみマッサージャーMD-411』の良いところは何?

IMG_2707

このマッサージ機の最大のポイントは何よりも、
“手もみの再現性”でしょう。

一般的にこの形・大きさだと、
『叩く』ことや『押す』ものとして捉えがちですが、
これはちょっと違って、『掴み揉み』に注力したものです。

肩たたきだとか、コリのポイントを押すようなものではなく、
人がしてくれる『肩もみ』に近い構造となっています。

スクリーンショット 2016-05-22 11.23.37

こんな感じでギューっと押さえて、
凝っている部分をモミモミしてくれます。
『叩き』や『押さえ』だとただ痛いだけ
ということもありましたが、
これだとしっかりコリをほぐしてくれました。

スクリーンショット 2016-05-22 11.39.46

①のもみボールが肩から首にかけて移動して、
②のもみアームが上に引き上げる感じで、動いてくれるので、
人間の手もみを見事に再現してくれています。

スクリーンショット 2016-05-22 11.24.01

また、一般的なハンズフリーマッサージャーと言っても、
バランスを取るために左のように手で持っていなければなりませんが、
壁や椅子の背もたれで支えることも可能な構造になっているため、
右の写真のようなことも出来ます。

私はよくPCで作業をしたり、
スマホでメールなどをチェックする際に
背もたれに置いて使いながらメールを確認したりしますが、
手が空いているだけでかなり満足度が高いです。
まさに『誰かに肩もみしてもらっている感じ』ですね。

https://daito-thrive.co.jp/store/products/detail.php?product_id=171

大きさ、機能紹介など

IMG_2712

ホームページに掲載されているサイズとしては
幅 約36cm×奥行 約41cm×高さ 約16cmで、
重さは約1.9kgとなっておりますが、
実際に感覚としては、持ち運びは難しいけれど、
置き場所には困らないといった感じだと思います。
(充電式ではないので、どちらにしても持ち運びは難しいですけどね^^;)

また、10分間で自動的にマッサージが終了するようになっているので、
使いすぎや、電源の消し忘れなどを防止することも出来ます。

使用している際の音の大きさに関しては
使用している本人と、周りにいる人には
『マッサージしてる』って事が伝わる程度で、
『音がうるさい』と周囲に迷惑をかけるようなほど大きさではなく、
音が小さい部類には入るかと思います。

操作スイッチには
等間隔のペースでマッサージしてくれる『速』と『遅』、
それから人間の肩もみのように動く、
『自動I』と『自動II』の合計4パターンがあります。

ちなみに私は『自動I』がお気に入りで、
一定のポイントをマッサージしたい時は
『遅』を使ってみたりしています。

また、自動Iも自動IIも、
揉みほぐすパターンが非常に豊富なので、
『同じようなマッサージの繰り返しだなぁ』
という気持ちにならず、飽きも来ていません。

まとめ

肩を温めるヒーター機能が更に付いている“MD-415”もありますが、
個人的にはこちらの“MD-411”で充分でした。
10分使った後は身体も軽くなって作業もはかどりますし、
ガチでオススメのアイテムです。

スポンサードリンク

おすすめ記事

1
お金かけずに目を守る! MacBookでブルーライトカットにする設定方法

MacBookを動かしている時、目に疲れを感じる方も多いのではないでしょうか。実 ...

2
近くに居るぞ…!ネットストーカーから身を守るための回避方法

ソーシャルメディアが普及してから身の回りのことを記事にする方も増えましたが、 い ...

3
Macbook Proのカーソルとキーボードが動かないのでAppleストアに行ってみた

私は現在Windows2台とMac1台で、 作業を行っていますが、 ここ最近Ma ...

4
PC・スマホで肩こりがひどいなら『スライヴつかみもみマッサージャーMD-411』でリフレッシュ

仕事柄、PCやスマホばかり見ているので、 姿勢が悪くなり、肩こりに繋がる… とい ...

 - おすすめ便利商品, ライフスタイル , , ,